スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わからん

ブルースバンド
08 /11 2008
8/10は、昼間はドラムでビッグバンドのTバン、夜はトロンボーンでブルースバンドYのダブルヘッダー。
我ながらようやるわ。。。

速い曲がまだしっくりいかんなあ。
ドラムの見せ場だけにビシっと決めなきゃいけないんだけど、細かい動きがスムースに繋がらない、走り気味になる、など、崩壊はしないけど、力まずにスッとさりげなくできるようになんなきゃ。。。


ブルースバンドのYだけど、最近ようやくメンバーも揃い、バンドになってきた。
昨年からやってる曲を中心に練習するんだけど、このバンドもリズムが不安定。
元々音楽的なことはさておき、楽しくやるのがモットーのようなバンドで、演奏もかなりアバウト。
まあそういうユルさがいいんだけどね。

FC2 Blog Ranking
一応構成を確認しつつ、一曲を何度か繰り返す。
でもよくあるのが、ドラムと周りがズレてそれが最後まで修正されないってこと。
3コードのブルースなんだし、ごくごくシンプルなベースラインなのに、聞いてわかんないのか、あえて直さないのか。。。
どうもドラマーのSさん、周りをぜんぜん聞いてないようだ。
超マイペースなのか、リズム感がないのか、たまに変な位置にオカズが入る。
で、それを聞いてベースが弾き直したりするもんだから一瞬ガタガタになりかけるんだけど、それでも気がつかないのか我が道を行くSさん。
結局拍の頭がどこかわからないうちに曲はなんとなく進み、まわりもしかたないので合わせるんだけど、気持ち悪くてしょうがない。

一応ギターもトロンボーンもベースの進行に合わせるから吹けるんだけど、ドラムはズレたまんま。
なんとなくドラムの音はしてるって感じ。
やってておもしろいのか?

ハーモニカのsueGの希望でスローな3連系で「Everyday I Have The Blues」をやったんだけど、これも途中でドラムがひっくり返ってきた。
1,3の頭が2,4になって、それはそれでいいんだけど、オカズも1,3が頭のときのものだから当然むちゃ変な位置。
それでもみんな止まることなく最後までやっちゃったんだけど、終わってから聞いてみた。

「ドラムが頭ひっくり返ってんのはあえてそうしてるんですか?...」

そしたら「え?ひっくり返ってた?」ってまったく気づいてない様子。
わからんのはハープのsueGもボーカルのFさんも気づかずやってたみたいで、なんでや?
もうわけわからん。ありえへんでしょう。。。(なぜか大阪弁)

このバンドの音楽的な実力はこんなもんなの?と思ってしまうが、お互いを聞くという、小学生でもできそうなことができてないのはどうしたもんかと。。。
それぞれはヘタでも聞くことぐらいはできるだろう。
というか音楽やるなら聞かなきゃ。
聞かなきゃできないだろう。


...と言ってますが、もういやだ、辞めたいと思ってるわけではぜんぜんない。
このユルさ、自由さはなかなか気持ちよく、ジャズ系のバンドではまずやらないGやAのシンプルなブルースは、いいチャレンジでもあるから。


っていうか、感覚が違うのかなあ。。。
ブルースってこうなの?
んなわけない、よなあ。

これからはどんどん指摘していくつもり。


FC2 Blog Ranking
関連記事

コメント

非公開コメント

じょんそん

トロンボーンは中学から、ドラムは大学でなんとなくできたのでバンド始める。
愛妻1+愛娘1
愛車はロバ(ROVER)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。