スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨のアメリカ大使館@六本木

ファンクバンド
08 /30 2008
211バンドでもお世話になってるKGさんがらみで、今年のアメリカ大使館のFriendship Day Celebrationというイベントに、The SShadows Special Band で出演した。

一ヶ月前くらいからちょこちょこリハも始まってたんだけど、このブログにはまだ書いてなかった。

このバンドは、Vocalが黒人なんだけど、ウマイ!カッコイイ!ミニボブサップみたいだけど。
なんでもサンタナのリードヴォーカルを勤めているTony Lindsayの甥らしく、さすがに本物感はすごい。
いや本物か。
プラス、ホーンセクション4人、女性コーラスも3人という日米混成の大所帯。
R&B系のスタンダードを中心に演奏した。


FC2 Blog Ranking
曲は古いソウルのカバーものなんで、聞いたことあるものとか、割と耳障りのいい、いわゆる名曲ばっかなんだけど、ホーンにはちと面倒なキーが多い。(#が多い)
譜面面はたいしたことないんだけどね。

この日は朝から快晴で、雨も大丈夫かなと思ったけど、このところの不安定な天気なのでテントも設営。
セッティングも終わりリハも終了。夕方の本番まで時間あるので、私は駅前のネットカフェに。
本当はこの日のパーティを楽しみたいところなんだけど、あいにくそうもいかず。。。

で、本番前1時間くらい前に戻ったんだけど、この間結構ザーっときたらしい。
ステージはテント張ってたからよかったけど、本番中も途中から土砂降りになってきて、それでも帰るお客さんも少なく、ステージ前のスペースで水たまりにダイブして遊んでる人いたりなど、すごい盛り上がりだった。

演奏は、まあこんな開放的な雰囲気なもんで、かなりラフながら、大勢のお客さんもかなりノってくれて、あっという間に1st Stage終了。

2ndの前に抽選会があって、これが結構長引いて2nd始めるのが遅くなり、何曲かカットになったりしたのは残念だった。

実はこのあとはSBの練習もあったので、終了後は撤収も手伝わずにさっさと引き上げてしまったけど、さすがに疲れたな。
でもこのメンバーでまたやれたらいいな。


FC2 Blog Ranking
関連記事

コメント

非公開コメント

じょんそん

トロンボーンは中学から、ドラムは大学でなんとなくできたのでバンド始める。
愛妻1+愛娘1
愛車はロバ(ROVER)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。