スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

叩き初め

ブルースバンド
01 /13 2009
昨日に引き続き今日もブルースバンドYの練習。

今日はドラムなんでスティックと、でも夜にレゲ○ーマンバンドの練習もあるのでトロンボーンも持っていく。

FC2 Blog Ranking



まずは「Sweet Home Chicago」。

たいして力入れて叩かなくてもすぐに汗だくに。
汗が目に入ってくる。
やっぱスタジオでは冬でも冷房だよな。

昨日のたっちゃんもそうなんだけど、素人でありがちなのが、リズムが突っ込みぎみになって曲の始まりより速くなっちゃうこと。
テンポは速めになって落ち着くんだけど、ノリというかグルーブはなかなか出にくい。

大体2拍目が待てないんだよな。
カウントと始まってからのテンポが全然違ってたりするのはドラマーとしてかなり恥ずかしいことと思うので、その辺はいつも気をつけてる。

...って訳でキチッと一拍一拍ていねいにやるように心がけてるので、自分のリズムというかタイム感覚はかなり正確だと自負してる。

でもそうすると、まわりが突っ込んでたりするとモタって聞こえたりするんだよな~。

やりながらでも「(まわりが)あ~、突っ込んでる突っ込んでる...」と思ったけど、あとで録音を聴いてみるとやっぱり突っ込みぎみ。
なんかこっちがモタってるみたいになってて、う~ん、なんかイマイチ気持ち悪い感じ。

もっとこちらが合わせたほうがいいのか、乱れないようにキッチリキープしてたほうがいいのか、ちょっと悩むところでもあるなあ。

ま、曲想にもよるか。
8ビートのイケイケの曲だったら前へ前へ突っ込んでいったほうがいいかも、とか。


でもこんなロックなドラムも久し振りに叩いた。

ハイハットのハーフオープンガシガシなんてホント久し振り。
ジャズではまずないもんね。

いや~、でも楽しかった。

ギターのTさんのおかげでブルースバンドYのレパートリーも増えそう。




で、この後はレゲ○ーマンバンドの練習のためすぐに上中里に移動。

今日は新メンバーのドラムのAさんを迎えての今年最初の練習になる。

前ASでちょっと一緒にやったことあるんだけど、本人は忘れてたみたい。

ドラムやるのも10数年ぶりらしいんだけど、レゲ○ーマンバンドのリズムがいきなり若々しい、タイトな感じになった。

でも演奏中もみんな言ってたけど、もっと楽に叩いていいよっていうくらい力んだ印象。
前のヨッシーがかなり力抜けてたからよけいにそう思う。

ま、そのうち馴染むとは思うけどね。

コーラスもやってくれるし、かなり心強い。


とりあえず2月14日にライブも決まってるし、レゲ○ーマンバンドも今年も忙しいかも。

若い女の子2人がいなくなちゃったから路線は変わるかもしんないけど。


FC2 Blog Ranking



関連記事

コメント

非公開コメント

じょんそん

トロンボーンは中学から、ドラムは大学でなんとなくできたのでバンド始める。
愛妻1+愛娘1
愛車はロバ(ROVER)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。